自己啓発

いじられキャラの人へ、いじられ歴20年が教える【効果的な対処法】

 

「いじられるのが嫌だ」

「いじられキャラを辞めたい」

 

・・・もういじられる生活、やめませんか?

 

いじられ歴20年の筆者が、効果的な対処法をお伝えします。

 

この記事を読めば、

・いじりに対しての効果的な対処法が分かる

いじられない為の方法が分かる。

 

【このブログの信頼性】

 

この記事を書いているおれは、いじられ歴20年のベテランです。

初めていじられたのは、5歳のときからでした。

それから20年間ず~っといじられる人生を送ってきたおれが、

今、いじられて悩んでいる方へ、対処法をお伝えします。

 

 

本記事では、下記の内容を解説します。

いじられキャラの人へ。いじられ歴20年が教える【効果的な対処法】

弄り(読み)イジリ

デジタル大辞泉の解説

いじり〔いぢり〕【弄り】

《動詞「いじる」の名詞化》
 いじること。多く、名詞の下に付いて接尾語的に用いる。「庭弄り」「車弄り」
 他人をもてあそんだり、困らせたりすること。
引用元:コトバンク(朝日新聞社)

基本的には相手を困らせる行為です。

中には、お笑い芸人さんみたいに、”いじり”によって、笑いが生まれ楽しいかもしれません。

ですが、みんなが楽しいわけじゃないんです!

皆が笑っているから、本当は嫌でも笑って受け流すしかない。

これがすべてだと思います。

 

いじられた時の対処法

「無茶ぶり」

「私物いじり」

「大勢の前でアクションしろいじり」

「○~○!  などの、大声で名前よばれるいじり」

「過去の恥ずかしいエピソードを言われるいじり」

「身体的いじり」

「家族いじり」

「先輩に軽くパンチいじり」

などなど、上げだしたらきりがないくらい、日常には”いじり”がたくさんあります。

いじられる人は、基本的にやさしい人が多い。

いじられて、その場は楽しかったり、笑ってくれたりするけど、一番損しているのはあなたの心です。

 

結論!

いじられた時に、勇気をだして”NO”と言う。

シンプルですが、これしかないです。

嫌なことは嫌と、自分ではっきり意思を表明するしか効果がないんですよ。

NOと言うと、当然

「ノリ悪」

とか

「つまんねーな」

と言ってくるでしょう。

言わせとけばいいです。そんなの関係ねえ。

 

いじられキャラの人って、”NO”を言えないんですよ。

それまで空気を読んで、積み上げてきてしまった一種のキャラクターなので、断ってしまうと、嫌われるんじゃないかって思いがちです。

分かります。

 

でもあなたは、他人に自分のコンプレックスだったり、嫌なことを言われて、笑われる為に生まれてきたんですか?

そうじゃないですよね?

ちっぽけな人間関係に依存してませんか?

一生続くか分からない関係性の他人に、自分が傷つく必要はありません。

何もしなければ、何も変わらないまま。

この記事を読んでくれている方は、今の現状に対して何か変わる方法を探してるはずです。

おれ自身も、ずっといじられてきました。

様々ないじりを受けて、ずっと相手に合わせてきた、人の顔色をみて、空気を読んで、自分からバカやっていじられにいってました。

そうしないと、居場所がないと感じてたんです。

 

大丈夫。

本当にあなたのことを見てくれている人は絶対います。

素の自分を受け入れてくれる友達が、絶対にこの世にはいます!

今のコミュニティに固執するのは辞めましょう。

一度でいいです。”NO”という一言を言いましょう。

 

NOというメリット

自分に勇気が持てます。

最初は怖いかもしれません。

ただ、自転車って今乗る時怖いですか?

最初は怖かったですよね。

要は”慣れ”です。

 

空気とか考えなくていい。

周りに合わせなくていい。

 

たとえ1人になっても、環境が変わればまた新しい人間関係ができます。

そこでリセットして、素の自分でいればいいんです。

それでもだめなら、おれにDMでもなんでも送ってきてください。

友達になりますし、話も聞きます。

まずは一歩目。

”NO”と言おう!

 

 

いじられる性格とは?

 

  • 優しい
  • 空気を読む
  • 周りの目を人一倍気にする
  • 流されやすい
  • 嫌とはっきり言えない

 

 

一番根底にあるのは”周りの空気を読む”ですかね。

要は、

気を遣いすぎです。

日本人は空気を読むという文化があるので、気を使いすぎると、必然的に損します。

だからと言って、横柄な態度でいろってわけじゃありません。

『そのまま』でいいんです。

 

あの人にこうして

あの人に優しくして

あの人を大切にして

あの人がやりやすい様に

 

こう思ってばかりいると、疲れますよ。

どんどん心が貧しくなっていきます。

 

気を遣うことを少しづつでいいから辞めましょう。

 

 

いじられキャラのメリット・デメリット

 

 

人によっては、メリットもあります。

 

人によるので、自分に当てはめて読んでください。

 

 

メリット

 

  • キャラクターが確立され、ムードメーカーになりやすい。
  • いじられることで、場合によっては笑いがおき、中心になれる。
  • 先輩に可愛がられる
  • 親しみを持ちやすくなる

 

 

メリットは、人によっては誰からも好かれることができます。

いじられキャラの人は、いい意味で目立ち、且つおもしろいという評価を受けやすいです。

そしてとっつきやすく親しみやすい印象を持たれて、コミュニケーションが円滑になることもあります。

 

こう見るといい面も持っていますね。

”いじり”も使い方次第では良いものなのでしょう。

但し、諸刃の剣です。

 

一度いじられキャラのポジションについてしまうと、中々変わることができませんのでご注意を。

 

 

 

デメリット

 

  • モテにくい
  • 誰からも舐められる
  • あまり親しくないやつにも、いじられるようになる
  • 一度いじられキャラになると、そのポジションから抜け出せない
  • こいうつなら、と段々雑な扱いを受けるようになる
  • エスカレートすると、いじめになる
  • 周りに気を遣うようになる
  • 自分の感情を殺してしまう癖がつき、感情の起伏が少なくなる
  • 家に帰ると、我に戻って悲しくなる

 

 

デメリットは非常に多いです。

一度いじられキャラのポジションにつくと、空気を読んでしまう癖が人一倍大きくなります。

コミュニケーションの一環で”いじり”はありますが、なるべくなら、いじられ”キャラ”は避けたほうが、おれは無難かなと思います。

 

 

いじられない為に、今すぐやっておく2つのこと

 

「いじられキャラにはなりたくない!」

「今のいじられキャラのポジションから脱出したい!」

 

そんなあなたには、すぐに次の2つを実践してほしいです。

 

自分に自信をつける

 

自信の付け方は様々ですが、この場合何でもいいです。

『勉強でいい成績をとる』

『体を鍛える』    ←おれのおすすめ

『ダイエットをする』 ←おれのおすすめ

『新しいことを始める』

 

特に、体に関する系は自信にかなり繋がります。

おれ自身も、筋トレをしていい体つきになり、自信がつきました。

そうすると、「最悪この体があれば、勝てるな」と謎の自信がつき、NOといえるようになります。

ダイエットなどに関しては、下の記事にまとめてあるのでよかったら見てください。↓

ダイエットを”習慣化”する3つの方法【今すぐ実践できます】

 

 

自信がつけば、言葉や態度、考え方が変わります。

何もしないでそのままでいるか。

自信をつけて今の状況を変えようとするのか。

 

皆さんはどちらを選びますか?

 

 

行動する

具体的に言うと、今やってみたいけど、やれてないことをしてみましょう!

これもなんでもいいです。

 

「絵を描きたい」

「旅行にいきたい」

「気になる子をデートに誘いたい」

 

やりたいなと思っていることに対して、実際に行動してみて下さい。

人は、夢中になると他のことがどうでもよくなります。

いじられてる悩みが、薄く感じるようになると思います。

小さな行動が、大きな変化に変わります。

まず動こう!

 

まとめ

 

  • 勇気を出して、NOという
  • 気を遣うことを、少しづつでいいから辞める
  • 自分に自信をつける
  • やってみたいことをやってみる

 

いじられキャラの人は、中々声を上げにくいと思ってます。

困ったことがあったら、いつでも言ってください。

おれでよければ、なんでも力になりますので、1人じゃないってことを忘れないでください!

思いつめないでください!

大丈夫。

 

ぶちょー🐶

↑おすすめの本です!

空気を読んでしまう人

周りの目を気にしてしまう人はぜひ読んでみてください!

こちらの記事もおススメ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください