筋トレ・ダイエット

ダイエットを”習慣化”する3つの方法【今すぐ実践できます】

読者
読者

「ダイエットをし始めたけど、続かない。」

「ダイエットを習慣にできる方法を知りたい」

ぶちょー
ぶちょー

今記事を見ているそこのあなた!あなたも、おんなじ悩みを抱えてますよね?

この記事を読めば

・ダイエットを習慣化することができる。

・習慣化する為の方法を知れる。

この記事の信頼性として

・書いているおれは、元ジムトレーナーで、何百人に指導してきた経験あり。

・元々85㌔あったデブ。

➡ダイエットを習慣化して、半年で-10㌔達成(少しづつですが、確実にできます)

・現在も週に3回ジムに通う習慣を、継続中です。

 

 

 

ダイエットを習慣化する3つの方法【今すぐ実践できます】

ダイエットを習慣化する方法:結論!

 

 

【お菓子を食べない!】

【お酒を飲まない!】

こういった”○○しない”と決めるのは今すぐに辞めてください。

 

ダイエットを始めようと決めた人が、まず初めにすることが

『今まで好きだったものを食べない』ですよね?

 

この時点で半分以上がダイエット成功の道から、おさらばします。(さよなら(-ω-)/)

逆に【お菓子は食べてもいい】【お酒は飲んでもいい】と決めましょう!

その代わりに、お菓子やお酒を食べたり飲んだりするときに、その時の感情を観察するようにしてください。

↑『ここだけは譲れない』

「いやいや、それじゃダイエットできねーじゃん」と聞こえてきそうですが、解説します。

どういうことか?

人間には、”後帯状皮質”というものが標準装備されていて、

欲求にとらわれる

→活性化

欲求から距離を置く

→興奮が収まる

欲求にとらわれると、脳が興奮し行動がコントロールできなくなる。

逆に、欲求から遠のくと興奮が収まり、行動をコントロールできるようになるっちゅーことです。

↓(重要)

つまりこの場合、

「お菓子を食べない」ということをすると・・・

脳:「うわーお菓子食べたい、食べたい食べたい食べたい食べたい食べたい食べたい食べたい・・・」

自分:「絶対だめだ、ダイエットするって決めたし、ここで負けちゃいけない」

そうすると、

脳:「あかんあかんあかん!食べた過ぎる、もう限界だって!無理無理無理。」

と、お菓子に対する欲求がむちゃくちゃ大きくなります。

その結果、行動のコントロールが難しくなってしまい、

自分:「まー1個だけならいいか・・・」

とついつい食べちゃうのです。

では逆に、

「お菓子を食べてもいいよ!その変わりに、その時の感情を観察する」

と決めた場合、どうなるのか?

脳:「うわーお菓子食べたい、食べたい食べたい食べたい食べたい食べたい食べたい食べたい・・・」

自分「いいよ!その代わりに、感情を観察するね!」

脳「え!?まじすか!?いいんすか?あざーっす!」

となり、欲求をむりに抑えようとしないので、脳が興奮しません。

その状態で、感情を観察することで、高ぶっていた欲求を小さくすることができます!

自分「モグモグ・・あーお菓子おいしいな、私っていまどんな気分なんだろ?まあ確かに美味しいけど、痩せたいしなー。うわ、カロリーこんなあんじゃん、やば!今度はもうちょい控えよかな。」

と、感情を観察することで、徐々に欲求を簡単にコントロールできるようになり、【お菓子を食べなくなる】=【ダイエット】に繋がっていきます。

 

大事なことは、

欲求を抑えることではなく、欲求を観察することです。

千里の道もなんとやら・・・少しづつ取り組んでいきましょう!

 


腹筋ベルト EMS USB充電式 トレーニング 腹筋トレーニング 腹筋 お腹 腰部 腕 腹筋トレ 筋トレ器具 ダイエット器具 男女兼用 9段階強度 6種類モード 2019最新版

ダイエットを習慣化する方法:周りに宣言しない!

よく友達とか、彼氏彼女に「明日から腹筋30回毎日する!」とか「明日からケーキ辞める!」などと誰かに宣言しちゃいませんか?

これも今すぐ辞めましょう!

なぜか?

日本人って周りの目をめっちゃ気にする生き物なので、(おれも)

宣言した手前”やらないと”っておもいますよね?

要はこれ、【約束】なので、できなかったときに自分を責めちゃうんですよ。

「あー今日腹筋やらなかったなー、自分て意思よわwwうけるww」

「ケーキ食べちゃった。。。自分ダメだなー」

って感じで、ネガティブになってしまう。

そうすると、”ダイエット”に対していいイメージが持てなくなっていきます。

些細な小さなことかもしれませんが、ダイエットします宣言を辞めることで、心の負担をなくすことが習慣にするコツです。

では、どうすればいいのか?

僕のおすすめは、

【無言実行】

シンプルに、誰にも言わずこっそりひそひそ、行動することです。

よく、本とかで「行動することを周囲に宣言して自分を追い込め!」的なことが書いてあります。

確かに、周囲に宣言して自分を追い込むことで、物事を達成できる。

という人もいるかと思います。(僕は無理でした)

そんな鋼のメンタルをお持ちの方はたぶんこれ読んでないですよね?(笑)

いいんですよ!ダメだったら辞めても。

こっそりとフェードアウトしてもいいの。

こっそりとやって、

「なんか成果出てきたな」と自分で思ったり、

「最近痩せた?」と聞かれた時に、

満面のどや顔で

「いや、実はね?」

といってやりましょう。

【無限実行】することでダイエットのハードルを下げて、

いかにして楽に始めるか?を意識しましょう!

ダメだったらダメだったで、いいんです。

目的は習慣化すること。

その為のハードルを思いっきりさげましょ!


ダイエットを習慣化する方法:大きな目標は立てず、小さなことから実践する

「あー痩せてー」

「あー良い体になりてー」

ぼんやりと思うことほど危険なことはないです。

”あいつ”がいます。

そう、スマホ!

やっぱり何といっても、ダイエットを続ける為には、楽しいほうがいいですよね?

おれ自身、”続ければ痩せる”を体験している人は、

【痩せることが待っている】という楽しさがありますが、

始めよっかなーっていう人は、ダイエット以外にも、ものすごい数の”楽しさ”があるんで中々習慣にしにくい。

その原因として、スマホがあるからです。

スマホのせいで、目先の欲求に”ダイエット”が負けちゃって、習慣にできないんですよ。

目先の欲求=スマホ・SNS・YouTube・漫画・動画コンテンツなどなど。

スマホってめっちゃ強い!

人の欲求をなんでもかなえてくれる、ドラえもんみたいな感じ。

ドラえもんですよ!?

強敵すぎる。。。。

スマホに勝ち、ダイエットを習慣化する為には、

・小さな小さなことから始める。

を意識してください。

「3か月で5キロやせる!」

これだと、長いです。

すぐにスマホがやってきて、”楽しさ”にダイエットが負けてしまい習慣にできません。

「この5分はスマホを触らずに腹筋する」

これです!これぐらい小さいことから始めましょう!

今スマホでこの記事を見ている人は、

今すぐに、この瞬間に実践してみて下さい!

その間、待ってます。

終わりましたか?お疲れ様です。

このように、

大きな目標は立てず、小さなことから実践する

これが、習慣化する上で大事だとおれは思います。

スマホは気を抜くとすぐに願いを叶えてくれて、”楽しさ”を与えてくれます。

ダイエットをしようと思っている人は、負けないでください!

ダイエットを習慣化する方法:まとめ

・○○しないを辞める

・周りに宣言しない

・大きな目標は立てず、小さなことから始める

以上、3つを意識して、理想のスタイルを手に入れましょう!

おれも皆さんと一緒に、この3つを守って実践しているので、気になることがあればいつでも言ってください!

Twitterもやってますので、是非フォローお願いします!

ぶちょー🐶

こちらの記事もおすすめ!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください