ブログ初心者

イチローの名言から学ぶ3つのビジネスマインド【ブロガー必見ですよ】

引用:eciteニュース

夢や目標を達成するには1つしか方法がない

【小さなことを積み重ねること】

これはイチローさんの名言で、僕が一番好きなことばです。

 

本日は、以下の方々へ向けて記事を書きました。

  • 1カ月程ブログを書いてきたが、最近なんかモチベーションが下がってきたなと感じる人
  • 会社終わりや休日に、将来を見据えて行動をしているサラリーマン

 

この記事を読むと

  • 今、何かにチャレンジしている人のモチベーションになる
  • 読んだ後に、心のモヤモヤがなくなり行動しようと思える

イチローから学ぶマインドセットを、ブログを始めて1カ月半のサラリーマンが体験談も交えて書きました。

5分ほどで読めますので、是非ご覧ください。

 

 

イチローの名言から学ぶ3つのビジネスマインド【モチベupします】

本名 鈴木一郎(イチロー)
生年月日 1973年10月22日(45歳)
身長/体重/血液型 180㎝/78㎏/B型
出身地 愛知県西春日井郡豊山町
最終学歴 愛工大名電高校

 

イチローの発言は、努力と結果がともなった人の発言なので心にしみる名言がたくさんあります。

今回は数ある名言の中でも、特に響いた名言を抜粋し、マインドとして吸収できるようにまとめました。

比較の対象は常に自分

引用:東洋経済

イチローの考え方として

理想の自分との比較を常にする

というマインドセットがあります。

要するに比較の対象は常に自分ということ。

理想の自分と比較することで、他人の意見や評価と言う基準で行動しなくなります。

 

イチローは野球に対してこう言っています。

『人に勝つという価値観で野球をやっていない』

他人に勝ったり、他人に認めてもらうことではなく

理想の自分に近づく為に毎日厳しい練習をこなして野球をやっているそうです。

 

あなたは、Twitterの他の投稿をみて

〇〇pv達成

今月の収益○○突破!

こういうツイートを目にします。

 

それに対して、

読者
読者
自分は全然伸びないのになんで・・・。

常に0だよ・・・。

と、自分と比較をしていませんか?

読者
読者

あいつは良い会社に入って、給料もすごくもらっている。

プライベートも充実していて羨ましい。

対しておれは・・・。

といった思考になっていませんか?

 

常に他者に対して認めてもらうような考え方で生きることは、

やりたいことができなかったり、モチベーションの低下に繋がりますよ。

いいんですよ、人と比べなくて。

SNSをやっていると余計に比べてしまいますよね?

 

自分がいない楽しそうな飲み会の写真だったり、

彼氏彼女とのあからさまな自慢画像だったり・・・。

 

分かりますよ。僕もそうです。

なんでこの人はうまくいっているのに自分はダメなんだろうか・・・

と言う思考になると、どうしてもネガティブになってしまいがち。

 

これからはネガティブになるのではなく、

比較をするなら、昨日の自分と比較する

というマインドを持ちましょう。

昨日の自分と比べて今日はどうだったか?

  • ブログ更新した?
  • 仕事のアポの電話を1件でも多くかけた?
  • スマホをみる時間を少なくした?
  • 読書した?

何でもいいです。

小さなことの積み重ねが結果になります。

 

比較対象は常に自分。

超える対象も常に自分。

 

理想の自分と比較しましょう。

 

引退会見の時の映像です。

その中でも「比較の対象は常に自分」について語っています。

※26分頃~見てみて下さい

人より頑張ることなんてできない。

あくまでも計りは自分の中にある。

自分なりにその計りを使いながら、ちょっとづつ超えていく。

ということを繰り返していく。

そうすると、いつの日か「こんな自分になっているんだ」という状態になっていく。

少しづつの積み重ねでしか自分を超えていけない

 

準備もしていないのに目標を語る資格はない

引用:朝日新聞

なぜならイチローにとっての準備とは

「結果が出ない時の言い訳を徹底的になくすこと」

だからです。

常に責任は自分にあるということですね。

 

イチローの愛用バットは26年間同じ型の物を使っています。

それは結果が出ない時にバットのせいにしないようにする為。

 

またイチローはホームゲームの日に必ずカレーを食べ、試合が終わると

グローブ・スパイク磨きを行います。

スタジアムをあとにした帰宅後は

食前と食後に決められたトレーニングメニューをこなします。

そして、2時間のマッサージを受ける。

ここまでがイチローのルーティーンです。毎試合ですよ?


こんな発言があります。

「次の日の試合に向けて自分ができるすべての準備をしています。

全部の打席でヒットを打ちたい。

同じことをずっと、ずっと繰り返しています。

これが僕の考えであり、僕のやり方です」

 

常に責任は自分にあるというポリシーを持って、ルーティーンを崩さない生き方を体現しているイチロー。

学ぶべきことが多い・・・。

ブログをやっていて、思いついたことをただ書けばいいってわけじゃないです。

 

  • この記事はどんな人が読むのか?
  • 誰に向けて書いているのか?
  • この記事を読んでどうなって欲しいのか?

 

ただの日記は見向きもされません。

常に読者ファーストで準備をしてブログを書きましょう!

 

無駄なことは結局無駄じゃない

引用:ニッポン放送

なぜなら、

やりたいことに夢中になることで後悔を生まないから。

イチローの引退会見でもこのような発言がありました。

※1:06:00~を見てみて下さい!

遠回りすることが一番の近道

成功するからやる

出来ないと思うからやらない

そう言う判断基準では後悔を生むだろうなと思います。

やりたいならやればいい。

やりたいなら挑戦すればいい。

その時にどんな結果が出ようともそこに後悔はない。

基本的にはやりたいと思ったことに向かっていきたい。

 

こつこつブログを書いたりして、不安な時ないですか?

全く見られず、全く収益にもならない。

今やっていることが無駄なんじゃないか?

そう思う時もあると思います。

僕も実際にそう思う時がありますよ。

何時間もブログに時間を費やして

「バイトしたほうがいいんじゃね?」ってたまに思いますもん。

ただ、今やっていることは決して無駄ではないんだ、と思うとなんだかモヤモヤがスッキリしていきますよね。

 

無駄なことは結局無駄じゃないと信じて、自分のやりたいことに向き合い継続することで成功や後悔のない人生に繋がる

というマインドを持ちましょう!

 

継続することが一番難しいですからね・・・。

今やっていることで、少しでも続けている人はマジですげえっすよ。

もっと自分をほめたほうがいいです。

大半の人は続きませんから。

継続できるだけでもそれこそ無駄じゃないですよ。

 

まとめ

  • 比較の対象は常に自分
  • 準備もしていないのに目標を語る資格はない
  • 無駄なことは結局無駄じゃない

 

イチローから学ぶマインドはまだまだあります。

努力を継続し、結果を出し続けた人だからこそ説得力がありますよね。

 

努力は報われますか?というインタビューをされた際に、こんなことを言っていました

努力が報われるとは限らない

努力と感じている状態はまずいです。

ひとには努力に見えるけど本人にとっては努力の自覚がない。

と言う状態になれば勝手に報われることもありますね。

イチローでさえ、必ず努力が報われるとは言いません。

努力の自覚があるうちはまだまだです。

やりたいことをとことんやっていきましょう!

 

ぶちょー🐶(@Bucyosan_

こちらの記事もおススメ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください